iLaboo
「分かる・使える・得する」
サービス

ドコモの「dヒッツ」なら人気アーティスト数No1で聴き放題。

dヒッツ

dヒッツはドコモが提供する音楽配信サービスです。

普段、音楽はどんな方法で聴かれてますか?現在、LINE MUSICやApple Musicと同様にサブスプリクション型の音楽配信サービスは定着しつつありますが、「dヒッツ」はオリコン2017アーティストトータルセールスTOP100配信アーティスト数No1で、特に日本人アーティストが好きなら、一度は使ってみたいサービスですね。

今回は使い勝手良し!コスパ良し!のdヒッツを紹介していきます。

1.コスパ良し

dヒッツ

ドコモのdヒッツは月額500円です。500円以上のサービスが多い中、比較的おトクな金額と言えます。

プログラム数は5000以上でさほど多くはありませんが、dヒッツは人気アーティスト数はNo. 1となっており、満足度が高いプログラム構成となっております。聴きたい曲が多いというのが嬉しいですね。

また、歌詞も見ることもできますので、カラオケの練習にも人気です。

2.プログラム

dヒッツ

dヒッツの特徴として、“聴きたい音楽のみの再生”ではなく“プログラムごとの再生”となります。

ここでのプログラムとは、さまざまな楽曲を集めたアルバムのようになっているものです。例えば、安室奈美恵のHeroを検索した場合は、『安室奈美恵』というプログラムの中にHeroが入っており再生ボタンを押すと、プログラム全体の再生となります。

プログラムの再生だといい曲に出会えたり、普段聴かないけど好みの曲を発見する楽しみもあります。ちなみに、『疲れた時に聴きたい』や『ハッピーなラブソング』など歌手問わずプログラミングされているので、気分によって選べるようになっているところも魅力の1つです。

3.検索機能が使いやすい

dヒッツ

あの曲なんだっけ?ドラマの主題歌の名前が出てこない・・・そんな時でもdヒッツはの検索機能は役立ちます。

ドラマの名前で検索をかける事によって主題歌、曲によっては挿入歌等を検索することができます。もちろん、ジャンルや年代別でも検索可能です。

4.myヒッツ機能

dヒッツ

基本的にはストリーミング再生となります。

ストリーミング再生だと電波が安定しない新幹線の中や、飛行機の中では聞く事ができません。しかし、dヒッツには「myヒッツ」というお気に入りの楽曲をピックアップして登録する事ができます。myヒッツは、毎月10曲ずつ追加され好きな楽曲を選ぶ事ができます。

このmyヒッツに登録された楽曲は、立ち上げ時にライセンスを取得すればオフラインでも聞く事ができます。また、毎月のパケット通信が気になる方は嬉しいですね。

※myヒッツは一度登録すると変更することができません。削除のみ可。

5.家族で楽しむ事が出来る

dヒッツ

例えは家族でドライブ中、音楽を聞きたい時に音楽の好みが違うことありますよね?

そんな時でもさまざまなジャンルの音楽を選んで聴く事が出来るので老若男女楽しむ事ができます。年代別での検索(〇〇年〇月生まれ)もできますので、自分の生まれ年の中学高校でヒットした曲を検索するのも楽しいですね。

ちなみに、ドコモのサービスですが「dアカウント」さえあれば、別のスマートフォンやタブレット、また他社ユーザーの方でも利用することができます(最大5台まで)。ただし、複数の端末で同時に再生することはできません。

また、dヒッツは31日間の無料期間がありますので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか。