iLaboo
「分かる・使える・得する」
ニュース

【迷惑メール】騙されないで!Amazonからのメールだと思ったら偽装アドレスだった。

Amazon
今回は私に届いた「Amazon」からのメールについて解説していきます。「Amazon」からと言っても「迷惑メール」ですが。

今回の内容は巧妙で、メール本文に「記載されているアドレス」にアクセスしようとすると、実際には別の不正サイトにアクセスしてしまう「偽装アドレス」となっています。

「偽装アドレス」はスマホやiPhoneで表示した場合、この偽装に気づくのは難しいでしょう。まずは、内容をしっかり確認することが大切ですが、この機会にスマホやiPhoneのセキュリティ対策を検討しておきましょう。

【注意】アカウントのセキュリティアップグレードのお知らせ

Amazon

尊敬するAmazonのお客様、こんにちは。

Amaoznショッピング決済システムがアップグレードされ、より安全な買い物ができます。早く新しいセキュリティ決済システムに更新してください。システムのアップグレードは既存の情報を更新する必要があります

◇—————————–—–◇

決済システムを更新する

◇—————————–—–◇

Https://amazon.co.jp/〇〇

※本メールは、Amazon IDにご登録いただいているメールアドレスに配信しています。お手数おかけいたしますが、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

上記を見ると、「Amazonのセキュリティーを強化するために、アップグレードしてください」とのことです。また、記載されているアドレスも正しいように思えます。ですが、「記載されているアドレスが本当にコレなのか?」と疑ってみることが大切です。

記載されているアドレスの部分をパソコンのマウスで右クリックして「リンクのアドレスをコピーする」を選択し、テキストに貼り付けてみると別のアドレスが表示されます。

表向きは(Https://amazon.co.jp/〇〇)と記載されていますが、実際にアドレスをコピーし貼り付けてみると、(http://upgrade-loading.〇〇top/)になっており、偽装されたアドレスだと分かります。

もし、あなたがリンクに気づくことなく、クリックしてしまえば、偽装されたアドレスにアクセスすることになり、アカウントの乗っ取りやウイルスに感染、不正課金や情報流出の被害に合うことになります。

今回はパソコンで検証しているため、偽装に気づくことができましたが、スマホやiPhoneの場合、なかなか気づくことは難しいでしょう。そのためにもウイルスソフトなどを入れておくことをオススメします。

ちなみに、Amazonの正しいアドレスは「https://www.amazon.co.jp/」です。みなさんも注意してくださいね。

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~10,000円)がかからないため、お得に購入することができます。しかも、24時間受付可能で待ち時間がないのも嬉しいですね。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

あわせて読みたい
Amazon
【迷惑メール】残念ながら、あなたのアカウント Amazon ID を更新できませんでした。 最近、迷惑メールが頻繁に届くようになってきたので情報共有をしていきます。 今回は、Amazon(アマゾン)のアカウントがロ...