iLaboo
「分かる・使える・得する」
キャンペーン

「初スマホ割」25歳以下の新規(MNP)対象!ガラケーからスマホに変えるときにチェックすること。

初スマホ割

スマホが普及している中でも、まだまだガラケーユーザーは多いです。しかし、旧機種においては通信上の安全性などの問題から、ガラケーに特化したアプリやwebサービスが相次いで廃止となっています。

通話程度なら問題ありませんが、今まで使えていた機能が使えないとなると不便です。そこで、スマホへの機種変更を考えてはいるものの、どんな機種を買ったいいのか?月々の料金はいくらかかるのか?・・・など。なかなか踏み切れずにいる方も多いようです。

iPhone Xs/Xs Maxなどの新機種発売の一方で、型落ちのスマホの割引は増えてきます。そこで、ガラケーからスマホに機種変更を検討している方に、対象機種と月々の料金について解説していきます。

auのガラケーユーザー必見「初スマホ割」とは?

初スマホ割

auでは、ガラケーからスマホへ機種変更をする場合に、対象端末に機種変更することで「初スマホ割」が適用され、機種代金から最大37,800円が割引になります。

まずは「初スマホ割」の適用条件や注意点など、実際に「ガラケーからauのスマホやiPhoneに変えたらいくらかかるのか?」について以下にまとめてみました。

「初スマホ割」の適用条件と注意点

適用条件

他社ガラケーからお乗りかえ(MNP)・auケータイ(16カ月目以上利用していること)から機種変更・25歳以下の方の新規契約(MNP含む)いずれか。

そして、対象の4G LTEスマートフォンの購入時に「auピタットプラン・auフラットプラン5(25歳以下の方)」+「2年契約・2年契約(自動更新なし)・スマイルハート割引いずれか」に加入すること。

「auピタットプラン」は、変動制の料金プランため、データ利用量が多いと料金も高くなります。その場合、「初スマホ割」適用後に、「auフラットプラン」への変更をオススメします。

注意点

機種購入から12ヵ月以内に「auピタットプラン」「auフラットプラン」「データ定額1~30」または「LTEフラット」以外のプランへの変更、解約・一時休止、端末購入を伴う機種変更を行った場合、本割引による端末購入後の経過月数(購入時月を1ヵ月目とする)に応じて解除料がかかります。

「初スマホ割」を適用させた場合、1年以内に機種変更すると解除料が発生するので、最低でも一年は機種変更しないつもりでいてください。

「初スマホ割」対象端末の本体価格と割引金額

機種名 本体価格 機種変更 新規/MNP
iPhone 7 32GB   64,800円  -37,800円  -37,800円
iPhone 7 128GB   76,320円 -32,400円 -32,400円
iPhone SE 16GB 46,080円 -21,600円 -21,600円
iPhone SE 32GB 54,000円 -37,800円 -27,000円
iPhone SE 64GB 58,560円 -27,000円 -27,000円
iPhone SE 128GB 65,760円 -37,800円 -27,000円
BASIO3 49,680円 -32,400円 -32,400円
BASIO2 43,200円 -32,400円 -32,400円
rafre KYV40 43,200円 -29,160円 -18,360円
AQUOS R compact SHV41 54,000円 -27,000円 -27,000円
Qua phone QX 32,400円 -27,000円 -27,000円
AQUOS SERIE mini SHV38 43,200円 -27,000円 -16,200円
HUAWEI nova 2 HWV31 32,400円 -21,600円 -21,600円
URBANO V03 37,680円 -21,600円 -10,800円
Qua phone PX 32,400円 -16,200円 -16,200円
HUAWEI P20 lite HWV32 32,400円 -10,800円 -10,800円
AQUOS sense SHV40 32,400円 -16,200円 -16,200円
AQUOS sense2 SHV43  32,400円 -10,800円 -10,800円
LG it LGV36  32,400 -21,600円 -21,600円

auのガラケーから対象端末に機種変更する場合と新規契約/MNPでは割引金額は上記の通りです。

「初スマホ割」は、本体価格から直接割引になるため、機種によっては、分割購入できない方でも一括購入できる金額になります。最新のスマホは対象外ですが、初めてのスマホとしてなら十分満足できるスペックもあります。

毎月のケータイ料金の支払いが遅れている場合、分割購入できないこともあります。しかし、初スマホ割が適用されることで、一括購入も可能な金額になります。

あわせて読みたい
分割購入
ショップで「今回は分割購入できません!」って断られた時に試すこと。 大手キャリアから発売されているスマートフォンやタブレットは、どれも数万円と高価なモノです。 経済的に余裕があれば、数万円で...

基本料金はいくらか?

初スマホ割

「初スマホ割」の適用条件には、対象端末の購入時に「auピタットプラン」の契約が必要です。

auピタットプラン」とは、使用したデータ通信量に応じて、請求金額が変動する料金プランです。使わなければ料金を安く抑えることができますが、データ通信量が多くなると維持費が高くなってしまいます。

もし、スマホで動画を見たい、気にせずネット検索がしたい、たくさんゲームアプリを楽しみたい・・・など、データ通信量が多くなる可能性が高いなら、定額制のフラットプランのほうが安く済むことがあります。また、定期的に自分の使用状況を確認しましょう。

あわせて読みたい
auフラットプラン25 Netflixパック
本当にお得?「auフラットプラン25 Netflixパック」のメリット&デメリット。 8月28日、auから新プランが登場しました。その名も「auフラットプラン25 Netflixパック」です。 月々5,500...

1回5分間のかけ放題(スーパーカケホ)

「スーパーカケホ」とは、1回の通話が5分間以内なら回数無制限で国内通話が無料になる料金プランです。5分超過後は、20円/30秒で追加料金が発生しますので、長電話をする場合は注意が必要です。

通話プラン:「auピタットプラン(スーパーカケホ)」(2年契約)

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
基本料金 3,480円 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円
スマートバリュー -500円/月 -1,000円/月
スマホ応援割 -1,000円×1年間

auひかりや提携事業者のインターネットなどの契約ありなら、「auスマートバリュー」も適用になり、基本料金から、~2GB未満までは500円、2GB~20GBなら1,000円が割引になります

また、「スマホ応援割」とは、ガラケーからの機種変更や新規契約時に適用される割引で、基本料金から毎月1,000円×1年間が割引になります。

毎月のデータ利用量が~1GB未満で、全ての割引を適用させれば月々1,980円~。2年目以降でも月々2,980円~スマホを持つことが出来ます。

時間無制限のかけ放題(カケホ)

「カケホ」とは、通話時間も回数も無制限で国内通話が無料になる料金プランです。

通話プラン:「auピタットプラン(カケホ)」(2年契約)

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
基本料金 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円 8,480円
スマートバリュー -500円/月 -1,000円/月
スマホ応援割 -1,000円×1年間

auひかりや提携事業者のインターネットなどの契約ありなら、「auスマートバリュー」も適用になり、基本料金から、~2GB未満までは500円、2GB~20GBなら1,000円が割引になります

また、「スマホ応援割」とは、ガラケーからの機種変更や新規契約時に適用される割引で、基本料金から毎月1,000円×1年間が割引になります。

毎月のデータ利用量が~1GB未満で、全ての割引を適用させれば月々2,980円~。2年目以降でも月々3,980円~スマホを持つことが出来ます。

無料通話なし(シンプル)

「シンプル」とは、基本料金が安いですが、無料通話がありません。通話料金は20円/30秒とかかりますので、少しでも通話をするならぜひ見直しも定期的に行なってください。

通話プラン:「auピタットプラン(シンプル)」(2年契約)

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB ~20GB
基本料金 2,980円 3,980円 4,980円 5,980円 6,980円
スマートバリュー -500円/月 -1,000円/月

auひかりや提携事業者のインターネットなどの契約ありなら、「auスマートバリュー」も適用になりますが、~1GBは割引なし。~2GB未満までは500円、2GB~20GBなら1,000円が割引になります

「スマホ応援割」は、「auピタットプラン(シンプル)」の場合、割引対象外となります。

「auピタットプラン(シンプル)」の場合、無料通話がなく、スマホ応援割も適用されないため、通話状況によって「auピタットプラン(スーパーカケホ)」のほうが安く収まることがあります(最大1年間)。

あわせて読みたい
auピタットプラン
「auピタットプラン」は本当にお得?使わなければ安いけど欠点もある。 「携帯料金、もっと安くならないか?」スマホユーザーなら誰しもが一度は考えますよね。 格安スマホも興味はあるけれど、仕組みが...

まとめ

初スマホ割

ちなみにガラケーからiPhoneを使ってみようと思ったときに、機能やデザイン・価格ともにiPhone SEは魅力的な機種と思います。しかし、現在では多くの店舗が品切れ状態になっています。

また、auピタットプランのデメリットもあり、ご利用状況によっては高額請求になることもあります。自分の利用状況によっては、プラン変更や光回線の導入をオススメします。

毎月のデータ利用量が5GB以上になるのであれば、定額制の「auフラットプラン」に変更するか、自宅に光回線を契約し、0~3GB未満に抑えていくほうが、便利でお得になります。

au:初スマホ割

あわせて読みたい
auひかり
auひかりってどうなの?auユーザーならスマートバリューでお得! インターネットの進化と共に私たちの暮らしはどんどん便利になってきました。 教育や、医療の現場など様々な場面でインターネット...
あわせて読みたい
auonlineshop
auショップで機種変更するよりも安く機種が購入できる方法。 みなさんは、auショップで機種変更するよりも安く機種が購入できる方法をご存知ですか? 対面で案内してもらえるので安心できま...