iLaboo
「分かる・使える・得する」
サービス

【au】新料金プラン発表!ネット使い放題?現役ショップ店員が料金と注意点を全部解説!

auの料金プラン

KDDIは、2019年5月13日「au発表会 2019 Summer」にて新料金プラン「新auピタットプラン」、「auフラットプラン7プラス」、「auデータMAXプラン」の発表を行いました。

利用者にとっては、毎月の携帯料金が少しでも下がると嬉しいですよね。でも、いまいち携帯電話の料金ってわかりづらい。

「料金プランを変えたほうが得なのか、そのまま変更しないほうが得なのか。」こんな質問も増えています。そこで、今回は新料金プランの詳細とそれぞれの注意点をまとめました。

「新auピタットプラン」

auピタットプラン

受付開始:2019年6月1日

  • 月のデータ使用量1GB未満の方は“ずーっと”1,980円/月~
  • ~1GB、~4GB、~7GBの3段階の料金プラン
  • auスマートバリュー、家族割プラスの割引額は“永年同額”

ただし、「月額1,980円~」はauスマートバリュー+家族割プラス(3人以上)+2年契約適用時の1人あたりの金額です。

「auピタットプラン」では、通常2,980円/月~、キャンペーン適用で最初の1年間は1,000円引きの1,980円/月~でした。しかし、「新auピタットプラン」ではキャンペーンなしで1,980円/月~となります!

「新auピタットプラン」はこんな人にオススメ!

データ利用量 ~1GB ~4GB ~7GB
利用料金 2,980円 4,480円 5,980円
auスマートバリュー   - -500円 -500円
家族割プラス(3人以上) -1,000円 -1,000円 -1,000円
家族割プラス(2人) -500円 -500円 -500円
家族割プラスなし

「新auピタットプラン」では、使った分に応じて請求金額が変動するため、使わない人は安く、使う人は高くなる料金プランとなっています。

また、「1,980円~」の最安を実現するためには、auひかりや対象固定回線サービスを利用していると割引になる「auスマートバリュー」と、家族でauを使っていることで割引になる「家族割プラス」が適用になっていることが条件です。

そのため、「新auピタットプラン」がオススメになる条件とは、データ通信量が少ない人となります。

新auピタットプランがオススメ!

  • 通信は主にWi-Fiを利用している
  • 月のデータ使用量が4GB以下で収まっている

「auフラットプラン7プラス」

auフラットプラン7プラス

受付開始:2019年6月1日

ちなみに、読み方は「ななぷらす」と言います。

  • 月のデータ使用量7GBが“ずーっと”3,480円/月~
  • データ容量7GBを超過しても通信速度300kbps
  • auスマートバリュー、家族割プラスの割引額は“永年同額”

ただし、「月額3,480円~」auスマートバリュー+家族割プラス(3人以上)+2年契約適用時の1人あたりの金額です。

さらに!2019年秋以降、特定のSNSサービスが「使い放題」となります。こちらは、すでにソフトバンクでも同様のサービスが実現されていますね。

<対象サービス名称>

  • +メッセージ
  • Facebook
  • Instaglam
  • Twitter

まだまだ、ソフトバンクほど多くはありませんが、さらに拡大予定となっています。

「auフラットプラン7プラス」はこんな人にオススメ!

データ利用量 7GB
利用料金 5,480円
auスマートバリュー  -1,000円
家族割プラス(3人以上) -1,000円
家族割プラス(2人) -500円
家族割プラスなし

「auフラットプラン7プラス」では、7GBまでの定額制の料金プランため、データ通信は使っても使わなくても料金は同じです。

しかも、2019年秋以降は7GBを超過後でも「送受信最大300kbps」で使用可能です。ネット検索程度ならそこまでストレスはないでしょう。

また、「3,480円~」の最安を実現するためには、auひかりや対象固定回線サービスを利用していると割引になる「auスマートバリュー」と、家族でauを使っていることで割引になる「家族割プラス」が適用になっていることが条件です。

そのため、「auフラットプラン7プラス」がオススメになる条件とは、データ通信量が4GB以上の人となります。

auフラットプラン7プラスがオススメ!

  • 月のデータ使用量が4GB以上超えている
  • 対象のSNSサービスを利用している

「auデータMAXプラン」

auデータMAXプラン

受付開始:2019年夏以降

  • 国内初の月間データ容量無制限のプラン
  • 通信規格5Gを見据えた“次世代”に向けた楽しみ放題プラン
  • auスマートバリュー、家族割プラスの割引額は“永年同額”

ただし、「月額5,980円~」auスマートバリュー+家族割プラス(3人以上)+2年契約適用時の1人あたりの金額です。また、キャンペーン終了後の7ヶ月目以降は+1,000円となり、「月額6,980円」となります。

auデータMAXプランの注意点

月間データ容量無制限のプランであっても、テザリング、データシェア、データローミング利用時は、データ容量20GB/月の制限ありますので注意してください。

auデータMAXスタートキャンペーン

  • 受付開始:サービス開始~2019年9月30日
  • 内容:「auデータMAXプラン」加入翌月から6ヶ月間1,000円/月引き

「auデータMAXプラン」はこんな人にオススメ!

データ利用量 上限なし
利用料金 8,980円
auスマートバリュー  -1,000円
家族割プラス(3人以上) -1,000円
家族割プラス(2人) -500円
家族割プラスなし

「auデータMAXプラン」では、データ通信が上限なしの定額制の料金プランため、音楽や動画視聴が多い人にオススメです。ただし、動画配信、ストリーミングサービスを長時間利用の際は速度制限がかかる場合があります。

また、「6,480円~」の最安を実現するためには、auひかりや対象固定回線サービスを利用していると割引になる「auスマートバリュー」と、家族でauを使っていることで割引になる「家族割プラス」が適用になっていることが条件です。また、auデータMAXスタートキャンペーン(-1,000円×6ヶ月)が適用になっています。

ちなみに「auフラットプラン7プラス(月額3,480円)」と「auデータMAXプラン(月額6,980円)」の差額は3,500円となります。月間データ通信量が20GB以上が目安となるでしょう。

auデータMAXプランがオススメ!

  • 月のデータ使用量が20GB以上超えている
  • 対象のSNSサービスを利用している

「家族割プラス」

家族割プラス

受付開始:2019年10月1日~

「家族割プラス」とは、家族の人数(回線数)に応じて割引になります。2人なら500円、3人以上なら1,000円を毎月の利用額から割引です。しかも、「auスマートバリュー」と併用可能です。

また、「家族割プラス」は申込不要で対象プランへ加入で自動適用となります。

対象プラン

  • 新auピタットプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • auデータMAXプラン

家族割プラス スタートキャンペーン

受付開始:2019年6月1日~9月30日

家族割プラスの条件を満たした場合、2019年6月1日~2019年9月30日までの利用分から、「一律1,000円/月」割引となります。

キャンペーン期間中は家族で加入でも、一人でも一律1,000円/月割引です。

 

「通話定額ライト/通話定額」

通話定額/通話定額ライト

受付開始:2019年6月1日~

新料金プランでは、家族以外の通話料金が「20円/30秒」となっています。そのため、通話が多い方向けのオプションが用意されています。

通話料に応じて選べる通話定額プラン

  • 通話定額ライト(月額700円):1回5分以内の国内通話無料
  • 通話定額(月額1,700円):国内通話が24時間無料

通話定額ライト スタートキャンペーン

受付開始:2019年6月1日~

また、「通話定額ライト」へ加入することで、申込みから12ヶ月間、500円/月(通常時:700円/月)で利用できます。

プラン変更時の注意点

受付の内容によってプランが適用される時期が異なりますので、申込み時にはご注意ください。

学割適用中の場合

「ピタット学割」・「フラット学割」(ともに2018年の学割)に加入中の人が、新料金プランへ変更した場合、学割は対象外となります。ただし、「auの学割2019」とは併用可能です。

au購入サポート適用中の解除料はどうなる?

以下の『au購入サポート』のキャンペーンが適用中の人が、新料金プランへプラン変更した場合、au購入サポート解除料の発生はしません!

  • 初スマホ割
  • iPhone MNP au購入サポート
  • Android MNP au購入サポート
  • au購入サポート
  • BASIO3購入サポート
  • Xperia XZ1機種変更購入サポート
  • 期間限定iPhone MNP au購入サポート

まとめ

auの新料金プラン、いかかでしょうか?自分に合った料金プランを決めるには、ご自身がどのくらい月にデータを使用しているか確認が必要ですね。

各社データ量の確認方法

6月1日から新料金プランの受付が開始され、店頭やコールセンターへの問い合わせも増えることが予想されます。余裕をもって見直しの計画を立てましょう!

au:スマートフォンおすすめ料金プラン

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~10,000円)がかからないため、お得に購入することができます。しかも、24時間受付可能で待ち時間がないのも嬉しいですね。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ