iLaboo
「分かる・使える・得する」
ニュース

騙されてる?増えている携帯ショップの出張販売は本当にお得なのか。

出張販売

最近、近所のスーパーやデパート、商業施設などに行ったときにドコモやau(UQモバイル)、Softbank(ワイモバイル)の出張販売を見たことはありますか?ここ最近になって、急によく見かけるようになった出張販売についてお話ししていきます。

そもそも「出張販売」とは何でしょうか?現在、全国の携帯ショップでは「来店予約制」になっているため、時間の都合が合わなくてショップに行けない人、移動手段が限られていて遠くまで行けない人がいます。

そんなに人にとっては、近所のスーパーや商業施設に専門スタッフが来てくれるので、とても感謝されます。筆者は地方在住ですが、特にシニア世代では車の運転が出来ない人もいるので、ちょっとした相談も気軽に出来ないと困っていることもあるでしょう。

出張販売が増えてきた理由とは

これはドコモだけでなく、auやSoftbankでも同じですが、現在の社会環境や風潮も影響しているかと思いますが、一番の理由は昔に比べショップに来店するお客様の数が圧倒的に減ってしまったのが大きな要因だと考えられます。

なぜ、お客様の来店が減ってしまったかというと、お客様には待ち時間もなく、各種手数料や頭金もない「オンラインショップ」を使って欲しいという思惑があり、お客様もそちらを選ぶ人が増えてきたということが原因だと思われます。

また、料金プランの変更も24時間対応可能なWEBでも行えますし、スマホが故障してもWEBから修理依頼を出すことも出来るようになっています。

昔に比べて携帯電話自体も圧倒的に故障しにくいので、故障もなくプランの見直しもなければ、お客様は一度携帯電話を購入すると最低でも2~3年はショップに足を運ばなくなってしまいます。

そうなると、やはりショップとしては販売が厳しくなってきてしまうため、待っているだけではダメだ!という事で、「お店の外へ自ら赴く必要がある=出張販売」という形になったと考えられます。

出張販売のサービスはショップと同じなのか?

ここに関しては携帯電話の販売業務をはじめ、料金プランの見直しや光回線の申し込み、クレジットカードの申し込みなど基本的な業務は可能となっています。

しかし、通常ショップでは専用のパソコンを使って登録などを行いますが、出張販売では専用のタブレットを使用し各種申し込みを行うため、上記の業務でも出来ない場合があります。また、故障の手続きなどもできません。

出張販売での契約は大丈夫なのか?

現在、多くのショップが出張販売を行っていますが、大半のお店はターゲット層を決めています。(先ほど出張販売では基本的な業務は可能と書きましたが、可能と言うだけであって、それを行うかどうかは別という事です。)

具体的にお話すると、出張販売では「ガラケーを使っている人」と「他社を使っている人」、そして「固定回線(インターネット関連)」をメインに営業をかけてきます。

そのため、「プランの見直しをしたい」、「契約内容を変更したい」と言っても受付できない可能性があります。もちろん、その出張販売を運営しているショップによって違います。もし、プラン変更や機種変更を検討している様であれば、とりあえず相談してみましょう。

出張販売は、基本的に「ショップスタッフ+ヘルパー」という形で行っている所が多いですが、問題はヘルパーのほうになります。

ヘルパーは、あくまでお客様を契約まで結びつける事が仕事であり、その後のアフターに関しては一才関与しません。

たまに、出張販売で契約して、後日ショップに来店され「◯◯をやってくれるから来た」ということがありますが、ヘルパーが話した口約束のため、ショップでは対応できないも手続きが発生してしまうケースもあります。

そのため、出張販売時にもし契約する場合は「しっかりと自分に合った条件なのか?」というのを確認すると共に、言った言わないなどを防ぐために、十分に相互理解を行ってから契約しましょう。

出張販売はお得なのか?

出張販売

最後に、出張販売時では特価機種や限定特典が用意されている場合が結構あり、これは店頭やオンラインショップよりもお得な場合があります。

現在は、昔と違って「何十万円分キャッシュバック!」という大それたキャンペーンはありませんが、それでも1円で購入できる機種やポイント還元などはあります。

しかし、出張販売時の特価機種は通常のショップやオンラインショップでも基本的には同じ値段で買える可能性があります。もちろん、出張販売時のほうが契約特典みたいな形で洗剤やお菓子などのノベルティをくれる場合もありますが、端末代金に関しては言えばどちらでも一緒です。

「この機会しか安く買えないからどうですか?」と言われる場面もあるでしょうが、よほどの特典でない限り、一度冷静になって検討しても後日同じ値段で購入できる場合がほとんどですので、無理してその場で結論を出す必要はないでしょう。

知って得する!

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~15,000円)がかからないため、店頭よりも安く購入することができます。さらにドコモは事務手数料(2,200円もしくは3,300円)もかかりません。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ
【完全版】知らないと損する!店頭よりお得に購入できる「ドコモオンラインショップ」の活用方法! 携帯ショップは、平日でも休日でも大変混雑しています。どこの店舗でも、機種変更するのに1~2時間待ちは当たり前です。そのため、一部...