iLaboo
「分かる・使える・得する」
サービス

【相談】ソフトバンクの「4年縛り(トクするサポート)」を解約する方法を教えてほしい。

トクするサポート(半額サポート+)

先日、「ソフトバンクでiPhoneを買ったんだけど、4年縛りを解約したいがどうすればいい?」と、相談がありましたのでシェアします。

過去に、iPhoneを安く買う方法として「半額サポート(現在はトクするサポートに名称変更されています)」を紹介されたらしいのですが、実際は「半額になっていない」という消費者庁の注意喚起を知って、契約に不安を持ち始めたらしいです。

今回は「4年縛りってどうやって解約するの?」という話です。

4年縛りとは

トクするサポート(半額サポート+)

「トクするサポート」は、元々「半額サポート+」という名称から変更されたもので、新しいiPhoneに半額で機種変更できると案内されたユーザーも多いと思います。

関連記事:改悪?料金が高くなる?ソフトバンク「トクするサポート(半額サポート+)」で注意すること

半額サポート+

トクするサポートでは、従来の24回分割が主流だったスマホを48回分割で契約します。これによって毎月の分割支払い金が「見た目」だと半額になります。(実際はプログラム利用料390円が24回発生するので、厳密には半額にはなりません。)

ちなみに、このままでは支払期間が「2倍」に増えただけで「支払総額」は変わりません。

そこで、25か月目以降に機種変更する時には、今使っているスマホをソフトバンクが回収する代わりに、最大24カ月分の残債は免除するということにしました。

おかげで、ユーザーは高額なiPhoneを安く購入することができるようになりましたが、しかし、ここで「4年縛り」という問題が発生します。

もし、2年後にソフトバンクで機種変更するのであれば、24か月分の残債を免除して新しいスマホを購入できます。しかし、2年後に機種変更しなかった場合はどうなるでしょうか?

残債免除の条件は、スマホの返却とソフトバンクでの機種変更です。これらの条件を満たせない場合、残債は免除になりません。

例えば、2年後にワイモバイルの方が自分に合った料金プランで月額料金も抑えられることがわかったとします。だからと言って、ワイモバイルに乗り換えるならば、残り24カ月分の残債は丸々残ってしまいます。

ソフトバンクで機種変更しないのであれば、4年間の分割の縛りと向き合わなければいけません。また、他社に乗り換えではなく、紛失などの理由でスマホの返却が出来ない場合、これも残り24か月分の残債が丸々残ってしまいます。

2年間支払えば残り2年は免除、ただし、4年の分割契約を結んでいるため、条件を満たさなければ4年間縛られるわけです。

参考:トクするサポート

4年縛りの解約方法

トクするサポート(半額サポート+)

相談者は「4年縛りから抜け出したい」というのが望みですが、実際4年縛りから抜け出すのは簡単ではありません。

それでも4年縛りを抜けたいのであれば、動き出すタイミングは25カ月目となります。25か月目で端末を返却して機種変更をして、トクするサポートを終わりにしてしまいましょう。

ただし、機種変更時には「トクするサポート」に加入してはいけません。またトクするサポートを利用してしまうと、また4年縛りで抜け出せなくなるためです。そのため、機種変更では新しいスマホの分割を割引なしで購入する必要があります。

その際、できれば機種は一括購入がお勧めです。今のソフトバンクは2年縛りがないので、解約に違約金はかかりません。

2年後に新しい機種をソフトバンクで一括購入してしまえば、そのスマホを使って他社に乗り換えられます。SIMロックも一括購入した機種に関してはすぐに解除ができるので、解約後もスムーズに他社へ乗り換えられます。

ソフトバンクで購入した端末を格安SIMで運用するなら、「LINEモバイル」がオススメです。ソフトバンク回線を選択することで、SIMロック解除も不要です。

公式サイト:LINEモバイル

あわせて読みたい
LINE
格安SIMが気になる?ドコモショップ店員の私も使っている「LINEモバイル」を比較する! 近年、徐々に注目されている格安SIMをご存知でしょうか? 大手キャリアから格安SIMに切り替えるだけで、通信料金を半分程度...

2年後にもっとスムーズに抜け出せる可能性も

4年縛りの抜け出し方として、25か月目で「トクするサポート」を引き継がずに機種変更すること、その際出来れば一括購入がお勧めです。2年後に機種変更する理由は、それが残債免除の条件の1つだからです。

理想は、2年後にソフトバンクに端末を返却して、それで綺麗さっぱり整理できる状況だと思います。返却に関しては割引も受けているし、契約上仕方がないとしても、次の機種変更まで強制なのはいかがなものかと思いませんか?

実はこの件に関して、総務省や有識者会議でも問題視されています。次もソフトバンクで機種変更が条件というのは、利用者の過度な囲い込みになるのではないかという話が実際に出ています。

もしかしたら、2年後には次回機種変更という条件が緩和されている可能性もあります。(現にドコモは返却のみで次回端末購入は条件ではありません。)もしそうなれば、25か月目に端末を返却してしまえば、それで4年縛りを抜け出せるようになります。

オンラインショップで購入すると、頭金(相場5,000円~10,000円)がかからないため、お得に購入することができます。しかも、24時間受付可能で待ち時間がないのも嬉しいですね。

公式:ドコモオンラインショップ

公式:auオンラインショップ

公式:ソフトバンクオンラインショップ